【鳩こんろ】女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 7話 ネタバレ【押入れに隠れて、大家さんをクリクリ!】無料試し読みあり

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
Booklive!コミック【女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。】LP1※スマホ専用

 

こんにちわ!

 

サイト運営者のオメ子です。

 

今日は、あの大人気シリーズ!

Booklive!コミック【女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。】LP1※スマホ専用

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 7話

 

のネタバレとあらすじについて

書いていきます!

 

前話のあらすじはこちらから!
⇒女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。  6話

 

無料試し読みもできますので、

是非チェックしてみてください!

 

↓ ↓ 無料試し読みはこちら♪ ↓ ↓
ComicFesta:女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。Ver.2.ver1.2.1

「・・きのう忘れ物しちゃって、開けてくれませんか?!」

 

丹生とのハラハラドキドキな

濃厚セックスを楽しんだ壮介

 

翌朝、起きてみると、

 

なんと壮介の目の前にムッチリ巨乳!!

 

寝相の悪い由紀さんが、

壮介の前に転がっていていたのだ。

 

朝の目覚めに由紀さんの巨乳を

おがめたことで、

壮介の性欲エネルギーも回復!!

 

次は食欲を満たさなければ

とのことで、

朝ごはんをガッツリいただく壮介

 

朝食後、由紀さんが布団を片づけていると・・・。

 

「相川くん・・・これ誰の??」

 

壮介が振り向くと、そこには、、、

 

由紀の手に緑色のパンティーが!!

 

ま、まさか昨夜に丹生さんが

はいていたパンティー!!?

 

絶体絶命ピンチの壮介!!

 

さあ、どうなってしまうのか!!

 

続きは、以下から

無料試し読みできるので

是非チェックしてみてください!

↓ ↓ 無料試し読みはこちら♪ ↓ ↓
ComicFesta:女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。Ver.2.ver1.2.1

7話では、

翌朝、部屋の布団を片付けていた

大家の由紀さんに緑のパンティーを

発見されてしまう壮介

 

そのパンティーの持ち主は丹生さん!!

 

昨夜のセックスで忘れていったらしい!

 

絶体絶命のピンチであった壮介であったが、

 

次の瞬間!

 

ピンポーーーン!

 

誰かが訪問していきたようだ。

 

ほっと一安心する壮介

 

しかし、チャイムに驚いた

由紀があろうことか

足元を滑らせてしまう!

 

そして、壮介にしがみついて転倒!!

 

転倒の衝撃から目を覚ました壮介

 

視線の先には、、、、

 

由紀さんのムッチリマシュマロ巨乳が!!

 

しかも、丸出し状態で!!

 

転倒の衝撃で服がちぎれてしまったようだ。

 

そんな中、玄関先から声が聞こえてきた。

 

「・・きのう忘れ物しちゃって、

開けてくれませんか?」

 

なんと、玄関先には丹生さん!!

 

「いないのかな?それなら上から入ってみようっと!」

 

絶体絶命のピンチ再び!!

 

続きは、以下から

無料試し読みできるので

チェックしてみてね☆彡

 

次回のあらすじはこちらから♪

⇒女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。  8話

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
Booklive!コミック【女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。】LP1※スマホ専用